『自動運転の論点』ご利用ガイド

メディアコンセプト

一歩外に出ると、そこには「使うエネルギーの20%程度をその推進力として利用し、残りのエネルギーを無駄な音や熱にして雲散霧消させる1トン近い金属の塊が走り回る世界」が広がっています。交通事故や資源・環境問題、高齢化や労働力不足といった問題を視野に入れれば、「便利で速いことは良い、自由があるのは素晴らしい」という暗黙の了解を問い直すべき時代が始まっています。

自動運転というテーマが日本の産業に桁違いのインパクトをもたらすであろうことも容易に想像できます。日本の就労人口のうち約550万人が自動車関連産業に従事していること、自動車産業以外に日本が世界をリードできる産業が存在しないことなどを併せて考えてみると、「自動運転なんて必要なのか、これ以上便利になる必要があるのか」という教条主義的な議論には説得力がありません。自動車業界のみならず、多くの業界のビジネスモデルが変更を余儀なくされることも忘れてはなりません。

自動運転は技術的な課題であると同時に、それ自身が社会制度資本の再設計を要求しています。法律、行政、教育、福祉、健康、情報、エネルギー、食料といった重要な論点、さらに上位概念としての公共性、信頼、自由、正義といったものはすべて、自動運転という<補助線>を与えることで、課題の存在とその解決方法がきわめてクリアーになる可能性があります。

『自動運転の論点』は自動運転関連技術を礼賛するメディアではありません。私たちが議論するのは、「自動運転は良いものなのでどうやって普及させるべきか」ではなく、「自動運転はどのような良さ(価値)を生み出せるのか」、「社会にとっての良さとは何で、私たちは数十年後の社会をどういう世界にしたいのか」です。物流やタクシーなどの輸送業界、都市計画や地方創生に関わる建設産業・不動産業や観光業、高齢化によって需要が増える福祉や医療業界。自動運転技術によって自分のビジネスが変更されうる、これらの産業のみなさんとともに、自動運転化が進んだ社会について考えていきます。

私たちは、上記の疑問にそれぞれの解答を持つ多種多様な分野の専門家に執筆をお願いし、自動運転に関する議論を深め、その議論のプロセスをみなさんと共有していきます。立場としては完全に中立公正であり、広告収入を獲得しにくいメディアになると想定されたため、読者の皆様への講読料負担をお許し願いたいと考えました。自動運転技術が自分のビジネスに関係するだろうと考えている人がターゲットです。

会員登録について

一部に無料で閲覧できる記事がありますが、すべてのコンテンツをご覧いただくためには、会員登録(有料:月額900円+消費税)が必要になります。会員登録のページからご登録ください。特にお申し出のない場合、毎月の自動更新契約となります。

1、2月中に仮登録いただいた方はこちらをお読みください。

登録の手順

『自動運転の論点』の会員登録には、スタイルIDへの登録が必要となります。スタイルIDとは、スタイル株式会社が運営する会員登録制メディアやコンテンツをご利用いただくためのIDです(スタイルIDについての詳しい説明はこちらをご覧ください)。

スタイルIDの登録の後、決済用のクレジットカード情報をご登録いただき、『自動運転の論点』月間購読のお手続きをしていただくことで、『自動運転の論点』のすべての記事をご購読いただけます。

会員登録

1、2月中に仮登録いただいた方はこちらをお読みください。

メールマガジンについて

『自動運転の論点』の最新のレポートを週5回程度メールマガジンで配信します。メールマガジンを毎日お読みいただくことで、『自動運転の論点』を丸ごと楽しんでいただけます。
3月末までは全ての会員の皆様にメールマガジンを配信しますが、4月以降は有料会員の方のみ配信を継続させていただきます。有料会員の手続きがない場合は、週に1回のお試しメールマガジンを配信いたします。

1、2月中に仮登録いただいた方へ

1、2月のお試し無料公開中に仮登録いただいた方は、ご登録いただいたスタイルIDを用いて『自動運転の論点』月間購読のお手続きを進めていただけます。マイページより、決済用のクレジットカード情報登録および『自動運転の論点』月間購読をお手続きください。
初回にいただく購読料で、登録月の翌月末まで有料サービスをご利用いただけます(例:3月中にお申込みいただいた場合、4月末日まで有料コンテンツへのアクセスが可能です。また、4月末日までメールマガジン『自動運転の論点』を配信いたします)。
登録月の翌月末以降、月間購読は自動更新され、毎月末にご登録いただいたクレジットカードで翌月分の購読料を決済させていただきます。自動更新の停止・再開は、マイページからいつでも行えます。
なお、仮登録から本登録への移行は、ご自身でクレジットカード情報をご登録いただき、かつ有料コンテンツ『自動運転の論点』月額購読の操作を行っていただくことで成立します。仮登録から勝手に本登録に移行することはありませんのでご安心ください。

ユーザー情報の管理

お客様のID、メールアドレス、パスワードにより管理できます。メールアドレスとパスワードは会員登録完了後にマイページから変更することができますが、IDは変更ができませんのでご注意ください。またユーザー情報はスタイル株式会社のプライバシーポリシーに基づいて管理いたします。
プライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

お支払いについて

クレジットカードご利用の場合のご利用期間は、お申し込み日を含めた1ヶ月で、期間終了時に自動更新されます。ご利用を中止される場合はマイページから自動更新の停止、または退会の手続きをしてください。なお、クレジットカードの有効期限切れにより新しいカードに変更された場合、マイページにて新たな有効期限情報にご変更ください。ご使用いただけるカードはVisa、MasterCard、American Expressの3種類です。

領収書について

会員の皆様はマイページにて領収書の発行が可能です。領収書は月額利用料(900円+消費税)の単位で発行されます。年間講読料(12か月分)という形式での領収書の発行には対応しておりませんのでご注意ください。

マイページについて

会員の皆様はマイページにて下記の機能をご利用いただけます。
●クレジットカード情報等の登録情報の変更
●領収書の発行
●メールマガジンの購読または購読の中止
●退会(退会に伴い、ご利用期間中でも利用いただけなくなります)

自動更新の停止について

クレジットカードをご利用の方は、マイページから自動更新を停止することができます。現在のご利用期間が終わるまでは、すべてのコンテンツをご覧いただけます。また、アカウント情報などは保持されますので、マイページから自動更新を再開していただければ、すぐにご利用を再開できます。 クレジットカードの有効期限が切れていた場合なども、この状態になります。

退会について

マイページから退会の手続きができます。退会された場合、アカウント情報は消去され、ご利用期間内であっても、サイトをご利用いただけなくなります。