生命はどうして移動するのだろうか。生命にとって移動とは、狭く捉えればリスクであり、広く捉えればリスク分散であると言える。ウナギは一度に500万〜1000万個近くの卵を生むが、成体に至るまでの生活史を通じて長い距離を移動する間にほとんどが捕食等で死んでしまう。


本文は有料会員のみご購読いただけます。こちらよりご登録ください。
自動運転の論点:月額購読 | 972円(税込)/月額


すでに購入済みの方
ログイン

⑧生命の移動